ホームページ製作・ロゴデザイン・似顔絵・名刺デザインなどお任せください!

フリーランスのマネー事情

pixta_22317561_s

フリーランスの活動で不安なことの一つでもある【収入】

これは毎月ヒヤヒヤしながら考えたくないけど、考えています笑
来月はどのくらい入金されるっけ?今月入金の案件って全部入金済みだっけ?
などなど。。お金のことはあまり考えたくないのですが、どうしても考えてしまいがちです。

不安解消の種は固定収入!

フリーランスの活動の上でとてもテンションの上がる案件。
それはまさに保守契約!

毎月1万でも2万でも固定収入の案件を増やしていくことがフリーランスの命を救います。
この度、とある企業様と業務委託契約を結ばせていただきまして、ホームページ制作の保守費用を
契約でいただけることになりました。作り切りの高単価案件ももちろん嬉しいのですが、毎月必ず
入金があるということの方が気持ち的にも安心するし、嬉しいです。笑
また、ロゴとか名刺などの制作期間が短い案件は受注した月に入金していただけることが多いのですが、
低単価なので、その月に1サイトでも入金がないと、生き抜くには厳しい月になってしまいます。。
しかし、企業によっては翌々月末振り込みなどもあったりで、毎月の収入はなかなか安定しません。。
なので、入金が先になりそうな案件ばかりを引き受けてしまわずに、受注月に入金されそうな細かい案件をたくさん
受注しておくのも大事
だなと感じました。。もしくは案件を受注する際に
【○月末に納品したら、いつ頃の入金になりそうですか?】という確認をしておくことも大事かなと思います。

入金・未入金 見逃すな!

そして、もう一つ大事なのは入金・未入金の案件の管理。
基本的に下記の3点は必須事項
①お客様任せにするな!自分で管理
②スプレッドシートやエクセルにまとめる
③常に進捗を追って、時には催促

まず、入金をお客様任せにしてしまうのはNGだなと思います。
お客様だって、必ずしも入金の期日を記憶している訳ではないです。
この前口頭で伝えたし、大丈夫だろ~ と思ってそのままにしてしまうのはもってのほかです。
口頭なんて論外!請求書をしっかり出して、期日の履歴を残すことが大事です。
証明がないのに、入金されてないんですけど。。って催促されても説得力がありません。
なので、請求書をしっかり発行し、自分のフォルダに全てまとめておく!これは徹底してます。
その後、②にもあるようにスプレッドシートなどにまとめる。
入金・未入金・納品月をしっかり分かりやすく分けて書くのがポイント。
そして、しっかりと締め日の履歴を残した上で、まだ振り込まれていない場合には
厚かましいと思って、遠慮してそのままにせず、催促の連絡をしっかりしましょう。
催促の連絡の仕方にも注意が必要です。オブラートに包んで柔らかくさりげなく催促するように心がけてます。

まとめ

と、こんな感じにお金に関しての悩みというのは永遠に絶えないものなのかもしれないですが、
少しでも気持ちを和らげる様々な努力・工夫を自分なりに一人で行っております。

フリーランスでなければ、誰かが管理してくれるけど。。笑
これもまたフリーランスの大変なところかなと最近痛感してます。



----------------------------------------------------